50mm
備忘録か日記のようなモノ
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

aka

Author:aka
50mmは標準レンズ。
自分の中にブレない標準、基準。
持ちたいです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

ゆとり世代との向き合い方。
夕学50講@岡山商科大学。テーマは「ゆとり世代との向き合い方」

平成21年度の最後の講義。結果から言うと物凄いためになりました。

なぜ、今までこんな素晴らしいイベントを知らなかったのか。

アンテナ低いんだな、きっと。

講師 金井壽宏 神戸大学大学院経営学研究科 教授
  
    川上真史 タワーズ・ワトソン株式会社 コンサルタント

以下、備忘録。

ゆとり世代とは他の人間が貼ったマイナスイメージのラベルに過ぎず、

実際はそんなことないんだよってこと。

講師の方が調査されたところによると、ゆとり世代の特徴は

1.堅固な意思を持つ

2.主観的な判断を重視する

3.自立的な判断を重視する

4.内的報酬を重視する   世代ということ(←掛値なく立派!)

さすが受験戦争を戦ってきたことはある!

短所としては

1.ある一面で物事を判断しがち傾向

2.自分が納得しないと動かない(←長所でもあるよね)

そういった世代というか人と付き合うには

どれだけ納得させることができるか。どれだけ自分の言うことが正当だと

感じさせることができるか!いかに動機付けるか!

だって自分自身が納得しないと行動しない自我のある世代だから。

そういう意味で指示待ちの人種ではないよね。

講師の方も言われてたけど、ゆとり世代と向き合うには、自分自身の行動、

言動が説得力をもたないとダメ。

それって試されてるってことだよね。

      


スポンサーサイト
セミナー | トラックバック:1 | コメント:1
[ 2010/01/29(金) 00:11 ]

経営革新塾再考。
夏以降参加してた経営革新塾がこの日曜のフォローアップで終了。

課題だった経営の戦略シートも頑張って作ったつもりだったけど、

やっぱり「つもり」だったんだなー。

講師の猛者①猛者②にはお見通し。

ポイントは外していないつもりだけど、結局「独りよがりな顧客志向」で

主体性なんてなかったんだなと反省。

でもやっぱり猛者①日野眞明先生にはいくら感謝してもしたんない。

あれだけスパッと言ってもらえると何かいらん虚飾が落ちてく気がする。

やることは何となくだけど見えた気がする。 

自分ができることは今すぐやって、猛者②佐藤勝人先生が言っていたように

10年かけて会社を変えていこう。もっと短くてもいいけど。

ホストだった団体の方とは違ってそうは会えないだろうけど、何年後かに

会った時にはまた日野先生に戦略シートを見てもらおう。自分の強み満載の。

それとサトーカメラにカメラを買いにいこう。




セミナー | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2009/12/01(火) 20:54 ]

copyright © 2017 50mm all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。