50mm
備忘録か日記のようなモノ
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

aka

Author:aka
50mmは標準レンズ。
自分の中にブレない標準、基準。
持ちたいです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

帰省
室戸に帰省。

なぜか画像がアップできなかったので一応記録。

「マテリアル流通と商業」と「リッツ・カールトンが大切にするサービスを超える瞬間」読了。

両方なかなかの良本。 内容はまた後日。
スポンサーサイト
仕事本 | トラックバック:1 | コメント:0
[ 2009/12/30(水) 08:59 ]

借金バンザイ2。
shakkin2

「元銀行員が融資をきっちり引き出す交渉術を教えます!」石橋知也著 読了。

2冊目。

著者が元銀行員だけあって非常に実践的な内容。 ただ1冊目と違って志は低い気がする。

元銀行員ってだけだと出版するとしたらどうしてもこういった本になるんだろな。

それとも役割が違うだけ?

コンセプトは置いといてしっかり作りこんだ本だとは思った。
仕事本 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2009/12/16(水) 00:20 ]

借金バンザイ!。
shakkin

『あなたの会社が赤字でも「借りてください!」と銀行に言わせる方法』野口誠著 読了。

前々からこういった名前の本を本屋さんで見ながら非常にけしからんと思ってました。

しかもそんな本に限って平積みにされてるし売れてるのかなーと。

何か銀行からお金引っぱるのが目的ってのはちょっと商売としてフェアじゃない。

死ぬほど苦しい時があってお金借りないといけないときもあるけれどそれが商売の目的じゃないし。

でもまあ読んでみないとということで手にとってみたこの本。

内容としてはすごいマトモなことが書いてあった。

著者はこの本のなかで9ヶ月決算ってのを進めてるんだけど、その理由っていうのが9ヶ月経って

その期の趨勢が見えた頃に一度数字を固めて反省!そして残り3ヶ月で改善していこうという。

それで改善できたなら銀行もお金を貸してくれるという。

できたら月次でも決算しなさいという。

これって数字を良く把握して改善を図るPDCAの実践よなー。

すごい正論ド真ん中。

何でこんな題名なんかな。そうでもしないと売れんのかな。


仕事本 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2009/12/14(月) 20:16 ]

ひととおり。
dokusho

いやー何か車にひかれるやら、出張やらでなかなか更新できなかったけど、続けてました読書は。

自己啓発本中心に。

けっこう自己啓発本アレルギーな人もいるけど、良書っていわれてる本はやっぱりいいなと。

読者に都合のいいことはあんまり書いてなくて、しっかり読者に厳しい。

心に残ったのは今ある環境を作ったのは他人でなくて、あくまで自分ってこと。

あと良かったのは重要なこと、重要でないこと、緊急なこと、緊急でないことのマトリックスかな。

それにしても「7つの習慣」はずるいなあ。

買っちゃうじゃないかフランクリン・プランナー。

もう自己啓発本はしばらくいいな。

最近、なんとなく興味がわいたのは組織のこと、プロジェクトマネジメントのこと。

これからはそこらへんの本を中心に読んでみよう。

本を読んだ成果は何かモヤモヤしてたことが輪郭をもってきたってことかな。

まあ新しいモヤモヤもでてくるけど。




仕事本 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2009/11/14(土) 00:23 ]

見て見るもんだ。
themckinseymind

イーサン・M・ラジエル/ポール・N・フリガ

「マッキンゼー式世界最強の問題解決テクニック」 読了。

いやあ前作「マッキンゼー式世界最強の仕事術」を見たあとで期待してなかったけど。

問題の構造把握からクライアントへのプレゼンテーションまで時系列で説明してあり、

分かりやすく手応えある本でした。

先入観をなくすこと。 ゼロベース思考の大切さを再確認。

見てみるもんだ。
仕事本 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2009/11/06(金) 16:29 ]

次のページ
copyright © 2017 50mm all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。